桜色の人鳥

適当理論と小説置き場。たまに日記。小説を読むときはカテゴリ「目次」から。

Archive [2015年03月 ] 記事一覧

炊飯拒否

今日の事です。昨日の夜。野菜を適当な大きさに切り、肉に下味を付け、タッパーに保存。朝になったらすぐにカレーを作れる準備をした。そして今日の朝、早速昨日の具達を鍋に投入し、ルーを溶かして煮込み、カレーを作りました。さあ、朝からカレーだ! そう意気込んで、カレー皿を取り出し、炊飯ジャーを開けると……。米がなかった。炊き忘れていたのだ!何という失態、失墜、失望そして絶望。カレーの香りが漂う中、塩パンを食べ...

趣味小説【春糞靴】

 三月下旬、気温は例年を大きく上回り、桜の木達も季節を勘違いしたのか次々と花を咲かせ始めた。昨年の桜は四月の二十二日だったか。 あちらこちらでは花見の準備に追われるヒエラルキー底辺の会社員達が、こぞって場所取りに専念している。口には出さないが皆、会社での地位を守るため静かな勝負を仕掛けるのだ。 桜の木達はそれを見ながら唾を吐きかける代わりに、花びらを吹きかける。それを浴びた者たちは綺麗だと満足する...

異臭

最近部屋から異臭がするので、朝5時から懐中電灯を持って屋根裏へ侵入。しかし探せども探せども断熱シートが邪魔で中々異臭の元が見つからない。一度外の空気を吸い、改めて部屋の中の臭う箇所を確認。大体の目星をつけ、再度屋根裏へ。断熱シートを捲りあげると、そこには鼠の死骸が。ギリギリ蛆が湧いていない位の醜さでした。書く小説の中で鼠をことごとく出しては死なせてしまっている罰でもあたったのかしら?鼠を片付けた今...

即興小説part22【兄】

時間:30分お題:兄要素:ブラウン管【兄】 兄がいる。兄が見ている。兄が話しかけている。兄が手を伸ばす。 兄は届かない。 時計を見ると時刻は午前一時。薄い光で部屋を照らす情けない照明が、そろそろ買い替え時だと自分を諦めている。照明の内側に影で映し出される多数の虫達だけは諦める事をせず、必死に外へ出ようとしているが、徐々に動く事をやめはじめた。 木製のテーブルの前に座布団を置き、そこへ座りながら何をす...

酔い

昨日は疲れてパソコンを付けずに眠ってしまい。ブログを更新出来ませんでした。そして今日は飲み会が有った為頭も働かず小説が書けません。とりあえず寝よう……。...

即興小説part22【遅刻と調和】

時間:15分お題:調和のとれた電車要素:聖書【遅刻と調和】 朝から太陽は忙しそうに顔を覗かせ、私の睡眠の邪魔をする。カーテンの隙間から光が差し込み瞼の裏からチカチカとやかましい。イライラしながら上体を起こし時間の確認をすると、既に会社に遅刻。胃がきりきりと痛む。何故昨日目覚ましをセットし忘れたのか……。自分にもイライラしながら着替えをを済ませ、どうせ遅刻ならと朝飯をゆっくり優雅に食す。  電車の時間...

舌潰

今夜のご飯はうどんでした。スーパーで売っている茹でるだけの太い麺。鍋で作り、お椀に移して食べていたのですが、いつもより茹で時間が短かったのか硬かったです。それが災いし、舌先から3ミリ程を噛み潰してしまいました。おかげで食事を中断し、止血に励み大量のうどんを鍋に残したまま夕食を終えました。しばらくはうどん食べたくない。...

即興小説part21【神の愛人】

カフェイン70%オフがオンに見えて珈琲吹き出した。(最近の出来事)時間:15分お題:神の愛人要素:高認【神の愛人】 私は愛されている。周りの人間からも「お前は運がいい」と何度言われたか聞き飽きた。金は家が裕福な為困ることはない。就職もコネがある。友人は皆いいやつばかりだ。 ただ一つ、私の人生に欠点があるとすれば、高校を卒業していない事だ。履歴書や、経歴を聞かれた時に、中卒である事を告げると、皆顔をし...

不幸

最近身内に不幸がありまして、寝不足が続いておりました。不幸というものは、連鎖的に不幸を呼び寄せるものだと実感致しましたよ。金は減り、睡眠時間は減り、執筆時間は減り、自由な時間が減り疲労は増え、ストレスは増え、頭痛が増え、体調不良をまきおこし最後に残るはただ一人疲れ切った私が残りましたね。しかしながらブログは更新したい。公募には間に合わせなければ。だが死体の頭を素手で運ぶという貴重な経験も出来た。普...

即興小説part20【脂愛】

即興小説も遂にpart20まで来ましたね。記念すべき20回目だというのに、こんな話でいいんですかねえ……。時間:15分お題:儚いダイエット要素:とんかつ【脂愛】 可愛らしくもあり美しくもある。初めて見た時から僕は貴方の虜になっていた。何とかして彼女と付き合いたい。出来る事なら添い遂げてしまいたい。 だがしかし、そんな勇気もあるわけなく、陰からこっそり見つめるだけで声をかけられずにいた。 家に帰って鏡を見...

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR