桜色の人鳥

適当理論と小説置き場。たまに日記。小説を読むときはカテゴリ「目次」から。

Archive [2015年04月 ] 記事一覧

桜祭り

今日の午後、桜祭りに行きました。友人が言うには三日前までは満開だったそうで、私が来た時は少し散ってしまっていました。綺麗ではありましたけどもね。出店に私が好きな「ケバブ」が売っていたので、買ったのですが、明らかにキャベツの量が少なく残念でした。その後、映画館で「クレヨンしんちゃん」を見てきました。レイトショーだというのに、小さなお子さんがいて驚きました。今年のしんちゃんの映画の感想としては、レイン...

掌編小説【目標】

【目標】 人は人生に何かしらの目標を作ることによって、楽しみや活力を得たり、自分の生きる意味を見出す。 どこかで誰かが目標のない人間を馬鹿にした。何の為に生きているのかと。 どこかで目標のない人間がそいつに反論した。好きで生きてる訳じゃない。 お互い相手の話を理解しようともしない。故に口論に意味はないのである。それでも現代までこの口論が続いているのは何故だろうか。 相手の事を理解しようと努力はしな...

即興小説置き場

一覧タイトルをクリックすると、その話に飛びます。・【帰り道】概要:いつもの帰り道、私は不思議な体験をする。・【僕の妄想】概要:僕はたぶん大きくなったら大統領だ。・【裏切り】概要:閉ざされた小さな世界。神は既に死んだ。・【雨】概要:桜色の雨。これは奴の最後の悪戯。・【孤独と街灯】概要:皆一人ぼっち。さて明日からどう生きようか。・【大好きな経験】概要:私は聞き続ける。・【ラジオの意外な天気雨】概要:明...

ストレッチ

いつも小説を書く前に、即興小説で頭のストレッチをしていました。そしてそのストレッチで書いたよくわからない文をブログに載せていたのですが、最近はストレッチに「なぞなそ」をやり始めたため、ブログに載せるネタがないです。たまに更新はしますが、即興小説はあまり更新しなくなるでしょう。...

右腕

酔って書いてしまった「人鳥と亀」を何とか終わらせる事が出来ました。結構強引に終わらせてしまった感じはありますけど。それは良いとして、最近「右腕」が本気でまずい事になっている気がします。朝起きたら右肩が異常にこってしまったかのような痛みが走り、湿布を張ろうとしました。しかし、いざ手で触ってみると、こっていた訳ではなく、腫れていました。明日になれば治るかもしれないと、その日は我慢しました。そして次の日...

連載小説【人鳥と亀】-最終

最終話「求める物」 今日も今日とて太陽は昇るのか、いい加減休んではどうか? 太陽を求める生物は多いと思うがたまには休ませてはどうだろう。 私はここに太陽の為の休日の設立を申し立てる。受理してくれる施設はここにはない。 いつもの如く朝を嫌って目を閉じていたが一向に眩しくならない。カメも私に悪態をついてこない。 どういうことかと目を開けると、雲が太陽を隠し私を守ってくれていた。ただ雪を降らすのは余計だ...

酔い

最近ブログ更新が遅いですが理由があります。今、連載小説「人鳥と亀」を書いていますが、1話を書いた時に若干酔っておりました。つまりノープラン、ノープロットの状態でしたので、続きを書くときに先が見えていないのです。主にこのブログには没ネタや酔った時に勢いだけで書いた物を載せているのですが、今回にかぎっては、酔っていたことを後悔しました。なので続きを投稿したくても時間がかかり、ブログ更新速度が異常に落ち...

連載小説【人鳥と亀】-2

2話「普通とは」 太陽光が瞼を嫌がらせのように眩しくさせ、私の不機嫌な脳をさらに怒らせる。腹は減っているがここで目を覚ましてしまえば太陽に起こされたようで気に食わない。何物にも縛られず自由を私に! 私は断固として起きない所存である!「貴方相当寝起きも悪いんですね」 カメか……私はカメにも縛られない自由なペンギンだ! カメが何を言おうが起きてたまるか!「起きてください。お腹が空きました」 私の知った事...

ドリンクバーの犠牲

ガストやココスのようなファミレス、カラオケ店などに行くと、必ず見かけるドリンクバー。値段はソフトドリンク2.5杯分程でありながら、好きなだけ飲める。しかしだ! この甘い汁をすすった結果、想像もしてなかった悩みが一つ生まれたのだ!ついこの前の話。ドリンクバーのラインナップに「リアルゴールド」を見つけた。私はエナジードリンク系の味が好きなので何度もおかわりし続け、エナジードリンクをがぶ飲みするという小さ...

【人鳥と亀】

【人鳥と亀】ノリで書いてしまった。・第一話【美しい空】・第二話【普通とは】・最終話【求める物】...

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR