桜色の人鳥

適当理論と小説置き場。たまに日記。小説を読むときはカテゴリ「目次」から。

Archive [2015年11月 ] 記事一覧

東京居酒屋と作家のラップにメイドの街

先日24日に石田衣良小説スクールに参加するため東京を訪れました。その時の様子を報告したいと思います。一日目まず夜勤あがりの朝8時、一度家に帰ってお風呂に入りました。ほかほかの体で友達の軽トラに乗り五所川原駅へ。バスに一時間程揺られ新青森駅へ。ふと、お土産エリアにこんなものが売っていたので二つ購入。一つはあちらの友達のために、もう一つは……。新幹線で再び3時間程移動し、東京・上野へ!人の波に流されて駅の中...

青森県ご当地ヒーロー

最近テレビやら何やらでご当地ヒーローという単語を目にする。地域復興のために様々な工夫をしているものだなあと遠くから眺めていましたが、ふと思った。私の住む青森にもいるのかな?そこで今回は青森のご当地ヒーローを紹介したいと思います。まずは最近活躍している今が熱いヒーロー決め台詞は「「雪で鍛えてねぶたで跳ねて守るぞ青森」「跳人ラッセイバー」おお!意外と見た目のクオリティーは高いんじゃないだろうか!ん?あ...

おっぱいを中華マンに例えると何マン?

仕事帰りにコンビニでピザまんを購入し車内で食事。つるつるの表面にもちもちの食感、一口噛めばピザソースとチーズがどろりと溢れて口の中を濃いジャンクな味で満たす。この感覚は……おっぱいだ!よく「おっぱい」を「肉まん」とかに例えるのを聞きますよね。しかし、何故肉まんではいけないのか?他の中華マンに例えてはいけないのか?いや、そんなはずはない!そんなルール聞いた事ない!では改めて「おっぱい」は何マンなのか考...

東京から青森へ

東京出発直前東京から帰ってきて早二日。いつもの仕事をして寝るだけの糞みたいな生活に戻りました。今思えばあれは夢だったのか?そんな風にすら思えてきます。楽しい時間ってあっという間だね。後歳のせいで時間が早い。でも仕事中は無駄に長い。辛い時ばかり長く感じる人間の脳味噌ってやっぱ不便だね!というわけで早速、東京で何してきたとか、石田衣良の小説スクールはどうだったとか報告したい所ではありますが、夜勤三日連...

東京行く前に

明後日、東京に行ってきます。夜勤で朝8時にあがり、一度家に戻ってすぐに出発というハードスケジュールに心が若干曇っております。そして今日、友人から東京土産を貰いました。東京行く前に東京感を味わっていいものか?そう思いながら笑顔で受け取りました。袋の中からまずは一つ!あれ?これ東京じゃなくても売ってるんじゃないか?全然東京感がない。ギブミー東京!いやまて!まだ袋の中にお菓子があるぞ!いざカモン東京!あ...

私は「死にたい」とポジティブに笑う

「世の中マジファック」「人生つまんねえ」「死にてえ」(絵:のみやんた様)⇛フリー素材見つからないから書いてもらいました。アリガトウこんな言葉がありふれた現代。実際私も腐る事もあります。人生何が起きてもそれが過去になった時に笑い話として思い出になれば良いではないかと老人は笑うが、今現在を生きている私達には理解できない言葉だろう。仮に理解したふりをして頑張ってみてもまた嫌な事は起きる。そんな時誰もが一度は...

SFの街、渋谷

今年二回目の東京へいざゆかん!前回はノベリスタ大賞の関係で行きましたが今回もです。しかし前回と違うのはノベリスタ大賞に作品を投稿していないのです。作品も提出していない私に何の用があるのか?ノベリスタ大賞の事など忘れていた薄情な私をどうする気だ?と、そんなことを考えながらエブリスタからきたメールを見ていました。適当に目を通していると大変なことに気付く。「返事は十一月の九日までに」私が目を通したのは十...

マヨネーズは麻薬でありキューピーの陰謀

野菜やパンなどにマヨネーズをつけて食べる人がいる。それも当たり前のように赤いキャップをあけてドロドロとかける。しかし!それは皆洗脳されているのだ!良く考えてほしい。マヨネーズとは何か!マヨネーズの成分として主なものは・食用植物油脂・卵黄・酢恐ろしい事にコレステロールと油の塊ではないか!植物性油というとマーガリンが思い浮かぶ。そしてマーガリンは海外で販売禁止とされている。海外で禁止されるようなものが...

仕事終わりの居酒屋

今日の仕事が終わってもまた明日が来て今日になれば仕事が始まる。そんな糞みたいなループの中で私が何故狂いもせず生きてこられたのか。それは仮に明日が仕事という日だろうと迷うことなく居酒屋に行って酒を飲んでいるからである。居酒屋はゲームで言うのならばセーブポイントであり酒はポーションのようなものである。というわけでまた前回行った「和居和居GAYAGAYA」という居酒屋に心の友を略して心友と行ってきました。一杯目...

実家は隠れ里にあり

最近寒くなってきましたね。北海道では既に雪が降っているそうな。青森はまだ雪は降らないまでも夜は非常に寒い。そんな寒空の下、私は実家でペンキを塗っておりました。(実際は一ヶ月くらい前)左側だけ塗り右はまだ塗っていない状態です。それにしても周りは田んぼしかないという典型的な田舎ですね。都会に住む人は緑が一杯でいいなあなんてことを言いますが、それは錯覚です。田舎の人は都会を羨ましがります。結局ないものね...

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR