桜色の人鳥

適当理論と小説置き場。たまに日記。小説を読むときはカテゴリ「目次」から。

Entries

ジャンクで脂な食事

最近お仕事と小説の締切でブログ更新やツイッターのことを完全に忘れておりました。
てなわけで久しぶりの更新。

仕事の終わりに友人と「飯食いに行くべ」と約束していたので、会う前に何かお土産を買おうと決めたその時、知人の言葉を思い出した。
「マック最高っす。マジ最高っす。僕マックジャンキーなんで」

マック……マック……
昔は良く食べたものだ。しかし歳をとった今、考えてみると数年も食べていない。
ネットで良く叩かれているが、正直あれはくだらないと思う。皆がいう程ひどくはないとも思うし、思い出補正で普通に美味しかった気がする。
ちなみに私がマックを食べなくなった理由としては、マックの隣にモスバーガーがあるんです。
最近のマックって390円のバーガーとか多いじゃないですか。モスバーガーの基本って370円くらいなんですよ。それに折角食べるのなら美味しいバーガーを食べたい。そんなわけでマックに行かなくなってしまいました。
しかしマックジャンキーの熱いプレゼンに心動かされ土産にバーガーを買う事を決意。

久しぶりにマックに入ると何故か緊張。
今までモスに浮気していたくせに元カノのマックに会うような気持ち。

何を食べるのかは決めておりました。

チキチー
「チキチー(チキンチーズバーガー)」

ジャンキーにおすすめはないかと訊くと、「チキチーっすかねえ?マジ最高っす」と言っていたので実際に食べてみました。
まず包み紙を剥した瞬間に思ったのが「写真より小さい」という思いでした。
いや、分かっていたんです。マックってサンプル写真はすげえ美味そうなのに、実物を見てがっかりするものだって。
けれどもその感覚ですら懐かしい。
私はマヨネーズが大嫌いなのですが、マックのマヨネーズはなんか許せました。
というのもマヨネーズは毒みたいなものだからと公言している私ですが、ジャンクフードに毒が入ってても今更じゃね?みたいな駄目なタイプの許容。
ここまで悪いことばかり言っている気もしますが、別に嫌いでまずいからディスってるわけではございません。むしろこの駄目さが好きなのです。
それにまずくもないですしね。てか普通に美味しい。

友人にもバーガーをプレゼント。
エグチ
「エグチ(エッグチーズバーガー)」

メニュー表の前で悩んでいると、私の脳内に直接ユダヤ人が語りかけてきたのです。
「エグチになさい。あなたの友人は卵が好きなのです。買い与えなさい。値段を誤魔化してプレゼントなさい…・・・」
即買いました。
渡す時に「最近って卵入ってたら全部高いよなあ」とぼやきながら友人に渡しました。
本当はエグチもチキチーと同じ値段なのですが、こう言っておけば与えられた友人は(高い物もらっちゃったなぁ……)と感じ、後でもっと大きなもので返ってくるのではないかという汚い計算。
実際、この後の飯代を奢ってもらいました。
ユダヤの教えって偉大だね。

マック

ところでマックの袋っていいよね。なんかこういう茶色の紙袋って憧れない?
脇に抱えた時になるがさがさって音とか、これをもっていることじたいに少し興奮する。

夜飯はラーメン。
特製にぼにぼラーメン
「特製にぼにぼラーメン」

煮干しの味がぎゅっとつまったラーメン。
ジャンクなものを食った後に食べるラーメンの背徳感よ……。
癖になる(確信)
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR