桜色の人鳥

適当理論と小説置き場。たまに日記。小説を読むときはカテゴリ「目次」から。

Entries

フリースタイル介護ラップ

ラッパースライム
(※↑私物)バッヂ左から「バットマン」「アインシュタイン」「ゴーストバスターズ」

とある日、私の友人であるタキダ氏から挑戦状が送られてきた。

タキダ「こんばんは。リリック書いたんですよ。介護士の」

サクラ「いいですねー。面白そうですねー」

タキダ「いやー今日仕事で介護関係のこと調べてて
     なんかこう イラっとして
     で、イラっとしたら こりゃラップだなと」

タキダという人物はラップが好きであり、腹の立つ事があるとフリースタイルでラップをする。そしてこの癖は私も同じである。
イラっとしたらラップ、これは常識。
そしてタキダ氏の書いたというリリックを見せてもらいその場でラップをしてもらった。

【タキダ作 介護ラップ】
いなかのリアル 知らぬ損ぜぬ 

きめこみニュース見ながら笑う 

老人虐待介護士つかまり

デスロウならいまあるここ北国 ブラ

またできた施設 つながれたパイプ 

バブルの残りを今吸い取り中

姥捨て山の経営 

で成り立つマネー 

ファックといいてぇ

だけどクソまみれ

田舎の経済みるだけきたねぇ 

回りまわって成り立つ人生 

それで笑えるならきっと幸せ 

シリアスはだめ リアルならOK?

クソと言いながら クソを拭くだけ? 

てめぇのケツより他人にケツ

非正規雇用のマコトはいうぜ 

「時々おもうよ 殺すかもって」

キレイね言えないしわがれた声

綺麗事はいえねぇ 施設の名前

所長のおったし 事件は闇に

休憩室で つまようじ
 
いとも簡単に 口封じ 


end

介護の闇と皮肉ってますね。
ちなみにこのリリックの中で気に入っている部分は
「姥捨て山の経営 
 で成り立つマネー 
 ファックといいてぇ
 だけどクソまみれ」
の流れです。
私もこのリリックでやってみたのですが、この部分は声に出していて気持ちよかったです。

しかし私はこれを聞いた時に、挑戦状だと思いました。
元介護士である私の介護に対する嫌味は私の方が勝っているという対抗心、そしてラップが好きな私にリリックを挑んでくるとは!
負けていられぬ!
そこで私も介護をテーマにリリックを書きタキダ氏に挑みました。
タキダ氏とは違う方面で責めたいと思い、介護士の心情と現場の内情を皮肉ってみた。

「日本のL.A AOMORIの臆病者DJサクラ作 介護ラップ」
はじめましてからはじまる早朝
朝食のメニューは流動食
ヤバゲな吐き気を増長 相当
覚えのない飯を詰め込み窒息

女尊男卑 変わらぬ上下
壊れていく自尊心殺すのが肝心
マニュアル通り 表情は氷
これが真理? それならもういい

異臭に注意 マスク装着
奴らの肛門開門騒動
左手雑巾 右手はバケツ
選択肢はない 素手にて洗濯

ねんねの時間だ 水分補給
小せえ口で飲みほす養分
植物人間 言葉を出せぬ
生まれる種は 全てが糞

お待ちかね休憩と飯だ
居場所がなければ車内で食え
その時煙草は吸っておけ
いきはよいよい帰りは禁煙これがルールだ

深夜二時 夜勤の時間
鳴り止まぬナースコール用事は何時?
オムツは厳重 シーツは二重
おもらし対策完璧

年間計画 料理は好き?
作り方知らぬ婆ははしゃぎすぎ
ままごとグループ 押し付けリーダー
想定外で迷走 迷子

男は俺の他に三人
チームを組んで戦うぜ戦陣
敵は女だ切り込めよ猛進
背中から襲いかかる老人

給料はいくらだ めくらな所長
振込確認 今夜は飲もう
つまみはなし 酒だけ注文
たまにはステーキ 月末死亡

死亡者零 それが希望
運命に逆らう馬鹿収容施設
一名死亡 一命収容
死体置き場としては上等

たずねてくる家族満面の笑み
裏にあるのは同情か殺意か
口にはださぬペテンに喜び
明日には消えて「はじめまして」

からの脱糞 放尿 吐血
干からびた体から水分放出
「随分痩せたみたいね
 そのまま死んでお願い」これが本心

死ねば死んだで葬儀 集金
お支払いは全て現金で
これが終われば
気持ちは一緒 解放 安堵 最高&万歳

金欠 貧困 陰口 ストレス 鬱病 腰痛 頭痛 
どれでもお好きな症状一つだけと言わずに全てはいどうぞ

足りない人員 余った老人
施設の増設新設 予算はない
減りゆく給料 増える仕事
改善は望めない慈悲はない

イカれた人間 死んでる人間 
双方人生の墓場にて嗤う
誤解のないよう俺から最後にレクチャー
サイコな現場 それが介護

end

もう書いていて自分が辛くなりましたね。
あの頃の怒りやら不満やらがまた蘇ってきそうでギリギリの精神で書いていました。
これで挑んだのですが、何故か延長戦で即興ラップの応酬。
二時間ばかしラップしあった結果、タキダ氏の喉は無事でしたが私の喉がいかれてしまいました。

正直いってこんな事をしても双方得なんてありませんし、勝手にバトルだと受け取っている私にはさらに得なんてありません。そしてそれを他人に幾度か突っ込まれました。
しかし!自己満足が得られるではないか!それに楽しいではないか!
heyhey!yo!ロックで伝えらないことでもラップなら伝えられる事があるんだぜイエー!

これが無意味で下らないと笑うやつは一度ラップしてみやがれファック!


ごめんなさい記事書いている最中に何かあがってきて暴言を吐きました。
是非皆さんラップしてみるといいかもしれません。
スポンサーサイト

*Comment

アンサー 

とりあえずブログでアンサーしときましたよ ブラッ!
  • posted by タキダソウタ 
  • URL 
  • 2015.10/17 16:02分 
  • [Edit]

NoTitle 

アンサーに対するアンサーはタキダ氏のブログにて!
  • posted by クロキノ 
  • URL 
  • 2015.10/17 17:18分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR